当社は、お客様のシステムやデータ等の情報資産の取扱いに関して重要性を認識し、役員はじめ全従業者が情報保護に関する法規範を遵守し、次に示す当社基本方針を具現化するために、情報セキュリティマネジメントシステムを運用し、常に社会的要請の変化に着目しつつ継続的改善に全社を挙げて取り組むことを宣言いたします。

1.情報セキュリティマネジメントシステム体制の構築
 重要な情報資産を保護しお客様から十分な信頼を頂く為に、情報セキュリティマネジメントシステムを構築します。

2.情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善
 構築された情報セキュリティマネジメントシステムに関して、管理体制の評価と見直しを定期的に行い、継続的に改善していきます。

3.情報セキュリティ教育・研修の実施
 当社は全ての役職員が、情報資産の重要性を十分に認識させ、維持向上させる為に、必要な教育、研修を定期的に実施します。

4.情報セキュリティ事件・事故への予防と対応
 情報セキュリティ事件・事故の予防および迅速な対応、是正を含め適正な管理策および施策を講じます。

5.法令等の遵守
 当社を運営する上で情報セキュリティに関連する遵守すべき法令、規制および業界ガイドライン等を遵守します。

2012年1月6日
株式会社RJC
代表取締役 平岡 春彦