システム開発においてお客様から評価・信頼をいただくには、技術力と人間力の双方を兼ね備えた人材でなければなりません。RJCはこの両方の能力を身につけれる研修を行っております。 RJCが設立当初から常に改良を加え、即実業務に携われるレベルの「教育カリキュラム」を確立し保有しております。

この「教育カリキュラム」における今までの実績として、大手企業様の新入社員に対する外部教育実施を含め、今までに数百名の業界未経験者をプロのエンジニアに育てて参りました。そして、さらにエンジニアの能力をより高めるために、設計・資格などを含めリーダーといった管理者の研修・教育も実施しており、その研修概要は各研修ページをご参照いただければと思います。





プログラミングスキルやWEBデザインだけではなく、マーケティング、ヒューマンスキル、英語など様々な教材をとり揃えた動画学習サービスSchooを取り入れております。 近年業務上で抑える内容としてプログラミングだけではなく、英語やヒューマンスキル(ロジカルシンキング・図解スキル等)が必要となっています。そうした最新情報を動画サービスで学び、業務を円滑に進めるよう、そしてスキルアップにつながるよう導入しております。



研修の更なる強化・増強のため、RJCではSEプラスの外部研修を取り入れております。 この研修は若手からプロジェクトリーダー、マネージャー、スペシャリストまで幅広く受講できるよう、主要8分野をラインナップされ、有名書籍の著者が講師となり、それぞれの分野の基礎技術から最新技術まで展開されております。 社員は自由に受講したい研修を予約して活用したり、グループ単位でのみんなで受講したりと、様々な形で活用して、さらなる能力向上に取り組んでおります。




以下技術サイトの方では研修内容や研修動画など一部を公開していますので、是非一度ご参照いただけたらと思います。